楡男

一億人の腹痛と辞書と毛虫とオレンジと

酢味噌鉄棒和え

2日連続で飲み会があって、いろんな人と顔を合わせるわけですけど、それはそれで楽しいし貴重な時間でもあるし結構酔っ払ってしまうのですけども、会が終わって最終的に一人になったときにはじめて満月が目に入る。「改めていいな」って思えるのはいつも「一…

ビタミン階級

就職活動はお休み中で(行き詰まりともいう)、人間ヒマになるといろんな周りのことに気づける余裕ができますね。というか、ヒマじゃなくてもいいんで、いろんな周りのことに気づけるためには、心に余裕をもつとよい、ということで。具体的には散歩してて猫…

ミサンガ仏頂面

月曜から土曜までbotになっていたのでそのことについて書いとかなきゃいけないですね。(?) Twitterで投稿するときに「これは投稿すべきかそうでないか」と迷うのがめんどくさくてやだなーとそのころ思っていたので、投稿するかどうかをその場の自分が決め…

潮汐互換性

外国語を学ぶことは、外来語のもつ「異国の響き」「エキゾチックな響き」をなくしていくことだ。一面では。クーペだのコンシェルジュだのツベルクリンだのツェルトだのトーチカだのグラスノスチだの、外来語にはそれぞれ独特の雰囲気がある。世界地図を眺め…

公開魚類

意味の薄さ、というものに気づくようになったようだ。文章を書いているとき、この日記や、ツイッターの発言や、秘密のノートや、とにかく自分で内容を考えて自分で書く、というものを書いているとき。おや、ここは意味が薄いぞ、と思ったりする。 端的に言っ…

ルビコンまんじゅう

「愛とは何か」という問いに長い間ピンときてなかった。なぜ愛が問題になるのかわからなかった。というか愛という概念を了解していなかった。愛がなんだかわからなかったのだ。でも「愛とは何か」と問う人の動機も、まさしく「愛がなんだかわからない」とい…

舌根シャーベット

「だめ感」におそわれていた。就職活動がいっこうにうまくいかない。企業は減点法で選考してるらしいので、おかしな点が一つでもあればすぐ落とすそうだし、僕はどちらかというとおかしな挙動をしがちなほうで、半分くらいはどのおかしな点で落とされたかは…

巻き尺鶏卵

散歩の話。散歩に出るとき、いつも違った道を歩く。といっても近所を歩くわけだから、道の数なんて高がしれてる。けれど今でも通ったことのない道がまだあるのも事実。そういう細い道を見つけては歩く。小さな道、少数の誰かが生活で使っている通路、そこに…

花金般若波羅蜜

▼レンタルサーバで mySQL とかやろうという気を起こしていたけどインターネット資源をかるくさらってみるとあいかわらず敷居が高いですね。インストールの仕方について書かれたページはたくさんあるけど、 mySQL とかデータベースがどう役に立つのか、どんな…

泉牛丼

「クマのプーさん Mugcup Collection」の所論を読んだり、リンク集からアクセスできる、少なくとも5年以上前の誰かが書いた文章を読んだりして。ああ、やっぱりテキストサイトっておもしろいなあと、しばらくぶりに回帰的に思う。 インターネットの回線が速…

キュビズムシャーベット

日記を書こうとしても一日なにがあったか、とびとびにしか思い出せなくて空白をところどころに感じるのでそればかりが嫌ですねえ。老いだったり大人になるだったりするのかもしれませんけど、ルーチンワークに落ち込むというより落とし込みようがない現状で…

間歇もみじ

雨が降ると言われていたので一日引きこもるつもりでいました。実際に引きこもりました。8時半に起きました。一日かけて仕事をするつもりでいたけど、家にいるとだらけますね。つい関係ない検索はじめたり。夕食前についに散歩に出ました。携帯音楽プレイヤー…

駅舎と新人類

日記を書きたくなったので日記を書きます。8時に起きました。今週から早く起きるようになったのでとてもいい徴候だなあと思います。起床時刻はあいかわらず不安定ですけど。昼まで寝過ごすことがなくなったので人生前向きです。でも学校行かないかぎり午前中…

弥勒炒め

「食事しながらスマホを見るのは恥ずかしいことだ」という内容のツイートを見た。確かにそうだよなあと思った。 先ほど近所のカレー屋さんで遅い昼食を取っていたら、美人の女将さん(店長の奥さん?)が食器さげる時、20代のサラリーマンに「いい大人なんだ…

貧乏キャビア

朝から登校して、図書館のパソコン室で訳読して過ごした。過ごせば過ごすほど、午前中のほうが活動に適してるよなん。人には会わずに過ごした。しゃべってる人がいて気が散ったので注意したら、そのあとどきどきして手が震えた。おお。

ジュレ探偵

日本人は(英語の)LとRの音が区別できないってよく言うけど、ぜんぜん違う音だよね、という話をした。ずっと思ってたけど長いこと言わずにいたこと。いったん区別してしまえばぜんぜん違うんだけど、区別してみようかと真剣に考えてみたことがない人がたぶ…

参謀ピューレ

最近駅までの道は語学のトレーニングの時間にしてて教科書の文章を唱えたりしながら歩いてるんですけど、それでひさしぶりに気が変わって森高千里を携帯プレイヤーから流してたら何度かじわっとくる瞬間がありまして。冬で寒いときとか、健康を崩してて弱っ…

直火祟り

草履開きと称して(今称した)草履で通学してきた。今日は(も)寝坊して人生に対する意欲が弱まっていたし、たぶん睡眠過多のせいで頭がぼんやりして集中が途切れがちだったんだけど、ぞうりを履いていると思うと自分が維持できるというか、ぴったりと落ち…

空中論壇

午前5時過ぎ、大きな地震。ちょっと本気で身構えた。東京では震度5弱。眠りの前半から中盤にかけて、大きな地震に備えて高いところに置いたものを降ろしておく夢を見た記憶があり、予知夢だろうか。しかしこんなことは今までなかったので単なる偶然という気…

はえぬき用心

0時半就寝で11時起床。朝は食パンにマヨネーズ塗ってバナナ輪切りにして載せたもの。なんだか数年ぶりに食べたが確実にうまい。そのあと軽くギターを、ひさしぶりに。井上陽水、たま。昔よりはきちんと真剣に、ただしく弾こうと思うようになってきた。押さえ…

反射マカロン

昔のプリント・ノート類を整理してて、当時メモ的に書き殴った文章が出てきたので見てみると文意がよくわからず、でもせっかくなのでテキストに起こしておこうとパソコン立ち上げて打ち込みながら考えてたら、わかった。授業で読んでたテキストの意味を考え…

温泉領土

川辺を歩きながら、カメラで植物採集をした。植物の名前を覚えたいとむかしから思っていて、そのひとつのアプローチとして、「植物の写真を撮って集めて、自分で分類を試みる」というのを思いついたわけ。川辺にはえてる草は、いろいろだ。ひとつひとつ写真…

何ヶ月かぶりではてなブログに戻ってきました。なんでそうなったのか忘れた。ほんとはMovable Typeとか使ってみたかったんだけど、私が使ってるレンタルサーバの一番安いプランだと使えないそうです。たぶん、ブログに戻った動機としては、 すこし前に出て行…

とこしえ住職

hontoという書籍通販サイトを利用してて、期間限定クーポンをよく送ってくれるのでこれは得だなと思ってそのつど本を買ってるのですけど。確かに得なんですよ。3000円以上使うと500円つくとか、なかなか気前がよくて、これ積み重ねていったらかなり得してい…

また戻ります

というわけで(自分だけに通じる「というわけで」)、いろいろあったりなかったりしてHTML手打ちサイトにまた戻ります。手打ちウドンです。手作りには自由がある。題字の後によけいな一言を付け加えたりできるのが、なんか、自分にとっては大事みたい。って…

酒のつまみ

なにかある種のおかずを口にしたときに、「ビールが欲しくなる」とか「これ、日本酒と合うだろうな」とか、大人はよく言うよね。じつにしばしば言う。こう書いてる自分自身も、実を言えば、そういうことをよく思う。目の前の食べ物を、酒のつまみにしたくな…

エピゴーネン#1

◆最低気温が10度を割る日が月曜から続いていて(東京)、12月中旬並みの気温だといわれてたけど、今日ようやく暖かくなった。日が出てるのが大きいな。 ◆暖かくなったので、草履を履いてきた。これで今年も履き納めかなと心で思いつつ、履き納める気はじつは…

行く末ピクニック

劣等感と優越感のはざまに生きる日々は過ぎたと思ったし、また実際過ぎ去ったのだが、あの感覚がふと戻ってくることがたまにはある。劣等感というか、なんだろう。でも少なくとも、こんな自分にはなにもない、自分にはなにもない、できることがない、能力や…

つるはし給仕

帰り、お腹がすいたので駅のニューデイズでゆで卵を買った。改札前にごみ箱があったので、その近くで食べることにしたのだが、みなさんご存知のようにゆで卵を食べるには殻をむかねばならず、殻をむくためにはひびを入れる必要があり、ひびを入れるには硬い…

たぶらかしタブレット

家を出て「12月みたいだ」と思った。空気で感じる。肌や鼻孔で12月を感じる。まだ11月だが。確かに、あとで気象庁のHPを見たら今日の最高気温は12月中旬に相当するらしい。でも私たちが依拠しているのは、温度という量的なものではなくて、空気の質なんだ。 …